まさかね、こんな展開になるとは。


ルフィの麦わらの一味と、カポネ”ギャング”ヘッジのファイアタンク海賊団が手を組むことになるとはね。


ヘッジは、やっぱり、ビッグ・マムを裏切る計画だった。ルフィたちは、その隙をつくだけかの展開かと思っていたら、まさかの共闘作戦。


ジンベエらしい。


そもそも「最悪の世代」の中でも、ただの雑魚キャラかと思っていたのが、カポネ”ギャング”ヘッジ。凄い重要なキャラとして設定されていたとは。そんな強くないキャラかと思っていたら、「最悪の世代」と呼ばれていただけあって、強いし、凶悪なキャラでした。


こうなってくると、他の「最悪の世代」の連中も、どこかのストーリーの中で、重要な働きをしそう。


ワノ国編でのカイドウとの戦いで、とかね。


キッド海賊団、ホーキンス海賊団もこのままじゃないっしょう。



スポンサーリンク