昨日のジョブチューンで放送してましたが、便秘解消には「干し柿+オリーブオイル」を食べると効果が期待できるらしいです。


最近、便秘気味なので、試してみようかな。


厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(2015年版)によると、日本人の食物繊維の摂取の目標量は、成人男性では20g以上、成人女性では18g以上とのこと。(18歳から69歳)


日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要


日本人の一般的な食生活では、ほとんどの人が食物繊維が5g程度足りていないそうです。


柿は食材の中でも食物繊維が多く100g中に約1.6g含まれていて、干し柿は濃縮されているため、100g中に14gも含まれているのだとか。


よって干し柿を食べることで、食物繊維を目標量近くまで摂取でき、食物繊維により便秘が解消できるというわけ。


更に、干し柿にオリーブオイルをかけると効果が増加。


オリーブオイルにはオレイン酸を多く含み、このオレイン酸が腸を刺激し、腸のぜん動運動を活発にしてくれ、便秘解消に効果があるのだそうです。


オリーブオイルの適量は、干し柿1個に対してスプーン1杯。


スイーツのようで結構美味しいらしい。


ジョブチューンの実験で、便秘に悩んでいた女性に効果があることが実証されてました。


ということで、スーパーに行って買おうと。店の中、くまなく探し回ったのですが、干し柿どこにもなし。売れてしまったのか、そもそも置いてないのか。そういえば、普段から干し柿を目にしたことはなかったような・・・。普段は。干し柿、気にしてなかったもんなぁ。


取り寄せるしかないのか。


子供の頃は、家で渋柿を干し柿にしてくれて、食べていたのだが。


ちなみに、1日の干し柿の摂取量は推奨では、小ぶりの干し柿では3個、大き目の干し柿では2個だそうです。


干し柿を食べ過ぎると、便秘には逆効果になるようなのでご注意を。


【ゆうメール】市田柿500g








スポンサーリンク